August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

美味しいお味噌はここから〜備前・馬場商店に行きました!

GWもあっという間に終わってしまいましたね〜
みなさま楽しいGWを過ごされたのでしょうか??
GW市場に遊びに来て下さった方、ありがとうございました☆





さてさて、少し前になりますが
4月最後のお休みはシャチョウと視察に行ってきました。

訪れた先は・・・
いつもお世話になっている備前・香登(かがと)の馬場商店さん!
中央水産でも味噌、塩麹、甘酒などを販売させていただいています。
今回、ご厚意で味噌作りの現場を見せていただけることに・・・!
こちらのお味噌の大ファンなので、ワクワクしながら向かいました^^


馬場1


岡山市から車を走らせること約50分。
昔ながらの風情ある建物が立ち並ぶ通りに馬場商店さんはありました。

周りにはお味噌の馬場商店さんのほかに、
お醤油屋さんや酒屋さんなど「醸造」を生業とするお店が点々と。
そのため、昔からその醸造の過程で発生するいい香りが
あちこちから立ちのぼっていることから
この地域の地名「香登」という名前がついたそうです!!
馬場商店さんの社長からそのお話を聞いて思わず納得です。




忙しい中、社長と工場長のお二方に説明をしていただきながら
味噌作りの現場を色々と案内していただきました。

中に入ると、そこはなんだか懐かしい雰囲気・・・
それもそのはず。
建物はなんと、大正時代に作られた蔵をそのまま受け継いで
ずっと使っているそうです!!


馬場2馬場3馬場8馬場9馬場11馬場12



馬場商店さんでは原料選びからこだわっていて、
厳選されたものを丁寧に、手間ひまかけて
そして、添加物は一切使わず

数々の美味しい商品を生み出しています。
もちろん、今まで頂いた商品でもそれは感じていたのですが
今回、現場を見させていただいて
その思いをより強く感じることが出来ました。

社長さんは
「良いものを使えば美味しい物ができるのは当たり前だよ〜」
なんておっしゃっていましたが、
その当たり前のことが、実は一番難しいですよね。。
もちろん良いものをただ揃えただけで
美味しい商品がつくれるわけではないですし・・・

”美味しいものを作る”という信念を持って
研究、工夫を絶えずずっとされてきている(もちろん現在進行形!!)
社長をはじめ、馬場商店のみなさまの姿は
とても素晴らしかったです!!
ますます馬場商店さんのファンになりました(^-^)




この日はあいにく、お味噌の仕込みはされていなかったのですが
こんなお部屋にも入らせていただきました。

馬場7

米麹を寝かせて熟成させているところです。
室内は適温に保たれていたので、入るとモワッと暖かい空気が。
カメラのレンズも曇ってしまうので、遠めですみません^^; 
使われているお米はもちろん、地元産!
岡山の美味しい食材を使って美味しい商品ができるのは
とっても嬉しいですね〜☆




そして、
ここからが馬場商店さんのお味噌作りの最大のポイント!
・・・なのですが、長くなってしまったので
次回に続きま〜す!




■岡山中央水産Facebookページが出来ました!
 こちらもよろしくお願いします^^

http://www.facebook.com/tyuusui





pagetop