September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【NEW】 馬場商店の新感覚・EAT糀が新入荷です!

こんにちはヽ(^0^)ノ

毎日暑い日が続いていますね!

でも今週末は台風直撃で岡山も嵐になりそうな予報。。

みなさまお出かけの際はお気を付けくださいねー!

一応、岡山中央水産は週末も休まず営業いたします。









今日は久しぶりに新商品のお知らせです☆

当店でも大人気・お味噌でお馴染みの備前・馬場商店さんから

新感覚の商品が入荷しました〜!











その名もEAT糀

そうなんです、”食べる”糀です!!

今までこんな商品見たことないですよね〜!

さすが、いつもアイデアいっぱいの馬場商店さんです^^





こちらは米糀・米を主原料とした純植物性のデザートソース

そのままお召し上がり頂けます。

デザートソース、というだけあって甘みがあるのですが

砂糖などの甘味料は一切不使用!

また糀に含まれる食物繊維もそのまま入っているので

ヘルシーかつ健康にもよい嬉しい商品です♪

馬場商店さんの商品、いつ見ても安心の品質表示です^^















そういえば、

かれこれもう1年前になりますか・・・

馬場商店さんへ工場見学へ行かせてもらったときのこと。

その時に社長さんからこちらのEAT糀の試作品を

紹介していただいていたんです!

その時、確か社長さんが

「理由があって甘いものを制限しなければいけない方でも

安心して食べていただける美味しいソースを作りたい」


とおっしゃっていました。



今は食事法も多岐に渡っていて

マクロビオティックなど動物性の食品を摂らない

食事法も流行っていますよね。

そんな方にもこちらの商品は大丈夫!

そして、今、私も授乳中で甘いものは欲しくても

たくさん食べられないのですが

これならヘルシーで、でも甘さがあって満たされるので

ちょっと添えるといいなぁなんて思いました♪













というわけで、私も今日の朝食で早速トライ!









まず、プレーンの方は

大好きなaozoraさんの豆乳バケットがあったので

こちらに添えてみました♪



プレーンは本当に素材味!という感じで

味は甘酒をイメージしてもらうとわかりやすいでしょうか?

馬場商店さんもこのソースに抹茶やフルーツペースト

などと合わせてオリジナルソースを・・・と紹介しているので

そのままだと物足りなく思う人もいるかもしれません。

私はだんだんこの素朴さにハマっていきました笑

最後の方は少しきな粉を混ぜて食べてみたのですが

これまた美味しかったですー!!









そして、ブラウニー(チョコ)の方は

絶対合いそうなバナナと一緒に。

こちらはしっかりカカオが効いているので

そのままでパクパク食べられる美味しさ!

馬場商店さんのオススメは冷製チョコレートフォンデュだそう!

色々なフルーツを用意して食べると楽しそうですね〜♪







他にもシフォンケーキやパンケーキなどに

添えても美味しそう〜と思いました!

容器はキャップ付きのパウチなので使いやすいですよ。









EAT麹は

プレーン・ブラウニーそれぞれ各300円(税込)で販売中です。

みなさまのアイデアでいろんな食べ方を試してみてくださいね♪













今年も入荷しました!馬場商店のひしお糀

こんにちは〜!
今日もいいお天気過ぎて暑い岡山です。
市場でも涼しげな格好の方が増えてきましたね〜^ ^





そんな、夏に向かうこの時期
毎年人気のあの商品が今年も入荷しました!





馬場商店のひしお糀です。
取り扱い始めて数年にもなると、
お客様からも「あれはまだなの〜?」なんてお声をかけて頂くこともしばしば。
お待たせいたしました!


毎年この時期に販売しているひしお糀は
なんと!ご自宅で簡単にしょうゆ麹が作れるのです♪
糀に水と醤油を加えて、1週間ほど毎日混ぜるだけ。
それだけでとーっても美味しいしょうゆ麹の出来上がり(o^^o)


美味しさの秘密は、
なんといってもこだわりの美味しい味噌を作る馬場商店さんの糀!
そして1週間かけて育てたしょうゆ麹は
市販のものとは違うなんとも言えない愛着もわきますよね♪



我が家でも以前作ったことがあるのですが、
一袋でしっかり量がありますので
そのままもろきゅうにして食べたりとひと夏は楽しめました!^ ^

パッケージに美味しい作り方もありますが、
お客様はみなさまそれぞれご家庭の味付けがあるようで…
水あめを混ぜて金山寺味噌を作るなんてことも出来ちゃいますよ♪
ぜひ色んな作り方で楽しんでみてください!
そしてぜひ感想もお聞かせくださいねー!





ひしお糀は
700g・800円(税込)で販売中です。
昔ながらの手仕事、簡単に楽しく挑戦してみませんか?(^O^)







大人気・馬場商店の白味噌を特別価格で!

こんばんは〜
今日は珍しく夜の更新です。


暦の上では立春ですが、
まだまだ寒い日が続きますね(>_<)
今日はそんな寒い日の食卓でも
大活躍な商品のお得情報です!


白みそ


中央水産で味噌といえば、お馴染みの馬場商店さん
備前・香登で大正から続く老舗のお味噌屋さんです。

今回、その馬場商店さんのご好意で
なんと!
白味噌280円(税込)で販売させていただきます!!
ちなみに普段の価格は380円なのでおトクですよね〜♪
こちら数量限定の特別価格です。


こだわりの国産原料を使った馬場商店さんの白味噌は
すっきりとした甘さが特徴的。
今が旬の長ネギを使ってぬた和えなんかいかがでしょうか?
また、味噌汁も白味噌に変えてみると
ほっこり温かさを感じますよね〜^^

馬場商店・社長さんのオススメは
白味噌を使った牡蠣の土手鍋だそうです!
レシピもありますので、気になる方は
店頭でぜひお声がけくださいね♪



一度使うと、もうほかのお味噌は使えない・・・
そんな馬場商店さんの白味噌を
どうぞこの機会にお試し下さい〜!(^-^)/




※明日、5日(水)は営業をお休みさせていただきます。




 

馬場商店・こだわりの桃太郎金山寺みそ

こんにちは
雨も上がって、すっかりいいお天気ですね!
でも、どことなく涼しい風も吹いてきて
秋が近づいている気配。。


さて、そんな最近にわかにファンが増えているのがこちら・・・





写真一番手前の、桃太郎金山寺みそです!
こちらは以前、備前香登の老舗味噌屋
「馬場商店」さんに見学に行かせてもらった際に
社長さんイチ押しの商品ということでご紹介いただいたもの。 

食べてみてとても美味しかったので
中央水産でも取り扱いを始めたのですが、
数ヶ月経ち、最近リピーターさんがちらほらと来られています☆




この桃太郎金山寺にも茄子が入っているのですが、
金山寺味噌というのは
元々は夏野菜を冬に食べるための保存食の一種だったそうです。
ですので、普通のお味噌汁に使うようなお味噌と違って
どちらかというと佃煮のような
おかず味噌といえばわかりやすいでしょうか??



馬場商店さんの桃太郎金山寺みそは
こだわりのオール国産原料使用!
味噌の原料が国産なのは言わずもがな、
地元岡山産の千両茄子、北海道産の昆布など
細部にまでこだわって作られた逸品です。
さらには、馬場商店さんといえば!の
健康に一役買ってくれる紅麹も入っているので
これは食べるしかないですよね〜〜。
ちなみに紅麹の原料・きびも岡山産!



今はまだまだ夏野菜が美味しい時期なので
きゅうりにちょっとつけてもろきゅうにすると最高!
もちろん、他のどんなお野菜につけても美味しいです。

そして我が家ではおかず味噌というだけに
ご飯に乗っけて食べるのが一番好きだったりします♪
夏バテで食欲なくてもパクパクご飯が進みます〜
馬場商店さんならではの、優しい味付けが
またほっこりさせてくれるんですよね^^



桃太郎金山寺みそは330円(税込)で販売中です。
ネーミングもパッケージも岡山らしいので
お土産にもオススメですよ〜♪




※明日、28日(水)は営業をお休みさせていただきます。





美味しいお味噌はここから〜備前・馬場商店に行きました!後編

長らくひっぱってしまってすみません・・・^^;

ということで、前回のブログの続きで
岡山・備前の老舗お味噌屋・馬場商店さんを
見学させてもらったリポートです!
(よろしければ馬場商店訪問記・前編もごらんください→



*****

我が家はほぼ毎日、馬場商店さんのお味噌を使って
お味噌汁を飲んでいるのですが
ずーーーっと気になっていたことがありました。。

お味噌のパッケージにこんなことが書いてあるんです。




備前焼熟成・・・?!

お店がある香登は備前焼でも有名な町なのですが
だからといって備前焼を利用して味噌を仕込む・・・
というのがどういうことなんだろう??とずっと思っていたのです。

確かに、馬場商店さんのお味噌はまろやかでやさしい味なんですよね。
その秘密を知るのが今回の見学でも一番興味がありました!




ということで、味噌を熟成させているお部屋を見せていただきました。

馬場5


馬場商店さんでは何種類ものお味噌を扱っているのですが、
それぞれのお味噌によって熟成期間もバラバラ。
ですので、このようにものすごく大きな樽がいくつもありました。
お部屋に入ると何とも言えないお味噌独特の香ばしい香りがほのかに・・・♪


ですが、この樽は見てもらっても分かるとおり
備前焼でもなんでもありません。
ではどうやって「備前焼熟成」をしているのかというと・・・


馬場6


なんと!!!
こちらの備前焼の棒をそれぞれの樽に数本入れているそうです!
この発想はまったくなかったのでびっくりしました@_@
持たせてもらいましたが、ずっしりと重みがありました。
もちろん、特注品です!

冒頭のパッケージにもありましたが、
備前焼はある種の遠赤外線を放出しているそう。
よく「備前焼のカップで飲むお酒はおいしい」などと
言われるのもこの遠赤外線が作用しているからだとか。

ここに目をつけた社長さんが味噌を美味しく熟成させるために
備前焼を使うことを考えたそうです。
また、このように棒状にすることで樽の中に満遍なく遠赤外線が循環し
お味噌がむらなく美味しくなるようです!

備前焼・・・岡山が誇る伝統技術ですが、
こんな素晴らしい特徴があったなんて!!
そしてそれを上手に利用された社長さんのおかげで
こんなに美味しいお味噌が食べられるんですね^^



これが前回ひっぱった(笑)美味しいお味噌の秘訣です☆




*****


入り口すぐのところには取り扱い商品がずらりと置いてありました。




馬場商店さんは実は海外の有機認証もとられています!!





ですので、海外販売用の味噌も見つけました♪




海外では写真のように、味噌をディップして食べたりするそうです。
海外にまで通用するお味噌がこんな身近にあったとは・・・!




岡山中央水産では
馬場商店さんの「田舎みそ」「白みそ」「塩麹」「甘酒」
などを販売させていただいてるのですが
今回、お話を聞いて興味深いものがたくさんあったので
ついつい色々と購入してしまいました〜!




社長さんイチオシの桃太郎金山寺(一番手前)は
もろみ味噌なのですが、佃煮のような感覚の
まさにおかずになるお味噌!
こちらはすぐに気に入って、入荷をお願いしました^^
本当に美味しいんですよ〜〜〜!!!
今は岡山中央水産の店頭でもご覧いただけます。


あとは、ちょうど使っていた田舎みそがなくなったので
紅糀みそ(奥右から2つめ)で最近お味噌汁を作っています。

紅麹はコレステロール低下や血圧低下に効果のあると
いわれていて、馬場商店さんのお味噌の中でも人気の商品。
素朴な味わいが美味しい田舎みそと比べると
より旨みが濃厚で、これまたすぐに大ファンに♪♪
我が社のにぼしだしと合わせたお味噌汁はホント最高です(笑)
こちらも近いうちに取り扱いの予定ですのでお楽しみに!




とっても美味しいお味噌を丁寧に作られている馬場商店さん。
ぜひみなさまも一度お試しください!おススメです(^-^)

馬場商店さん今回はめったにみることのできない
味噌作りの裏側を見せていただきありがとうございました!





■岡山中央水産Facebookページが出来ました!
 こちらもよろしくお願いします^^

 http://www.facebook.com/tyuusui





美味しいお味噌はここから〜備前・馬場商店に行きました!

GWもあっという間に終わってしまいましたね〜
みなさま楽しいGWを過ごされたのでしょうか??
GW市場に遊びに来て下さった方、ありがとうございました☆





さてさて、少し前になりますが
4月最後のお休みはシャチョウと視察に行ってきました。

訪れた先は・・・
いつもお世話になっている備前・香登(かがと)の馬場商店さん!
中央水産でも味噌、塩麹、甘酒などを販売させていただいています。
今回、ご厚意で味噌作りの現場を見せていただけることに・・・!
こちらのお味噌の大ファンなので、ワクワクしながら向かいました^^


馬場1


岡山市から車を走らせること約50分。
昔ながらの風情ある建物が立ち並ぶ通りに馬場商店さんはありました。

周りにはお味噌の馬場商店さんのほかに、
お醤油屋さんや酒屋さんなど「醸造」を生業とするお店が点々と。
そのため、昔からその醸造の過程で発生するいい香りが
あちこちから立ちのぼっていることから
この地域の地名「香登」という名前がついたそうです!!
馬場商店さんの社長からそのお話を聞いて思わず納得です。




忙しい中、社長と工場長のお二方に説明をしていただきながら
味噌作りの現場を色々と案内していただきました。

中に入ると、そこはなんだか懐かしい雰囲気・・・
それもそのはず。
建物はなんと、大正時代に作られた蔵をそのまま受け継いで
ずっと使っているそうです!!


馬場2馬場3馬場8馬場9馬場11馬場12



馬場商店さんでは原料選びからこだわっていて、
厳選されたものを丁寧に、手間ひまかけて
そして、添加物は一切使わず

数々の美味しい商品を生み出しています。
もちろん、今まで頂いた商品でもそれは感じていたのですが
今回、現場を見させていただいて
その思いをより強く感じることが出来ました。

社長さんは
「良いものを使えば美味しい物ができるのは当たり前だよ〜」
なんておっしゃっていましたが、
その当たり前のことが、実は一番難しいですよね。。
もちろん良いものをただ揃えただけで
美味しい商品がつくれるわけではないですし・・・

”美味しいものを作る”という信念を持って
研究、工夫を絶えずずっとされてきている(もちろん現在進行形!!)
社長をはじめ、馬場商店のみなさまの姿は
とても素晴らしかったです!!
ますます馬場商店さんのファンになりました(^-^)




この日はあいにく、お味噌の仕込みはされていなかったのですが
こんなお部屋にも入らせていただきました。

馬場7

米麹を寝かせて熟成させているところです。
室内は適温に保たれていたので、入るとモワッと暖かい空気が。
カメラのレンズも曇ってしまうので、遠めですみません^^; 
使われているお米はもちろん、地元産!
岡山の美味しい食材を使って美味しい商品ができるのは
とっても嬉しいですね〜☆




そして、
ここからが馬場商店さんのお味噌作りの最大のポイント!
・・・なのですが、長くなってしまったので
次回に続きま〜す!




■岡山中央水産Facebookページが出来ました!
 こちらもよろしくお願いします^^

http://www.facebook.com/tyuusui





1
pagetop